So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

ボルネードiControl-JP電気ファンヒーターはサーキュレーター効果で部屋全体が暖まる [空調家電]

iControl-JP.jpg


サーキュレーターの先駆者と言われるアメリカのメーカー
VORNADO社(ボルネード)がそのサーキュレーター技術を
余すことなく注ぎ込んだファンヒーターを発売しました。



ボルネード・ファンヒーターデザイン.gif



電気式のファンヒーターは、
その安全性の高さから
日本国内でも人気が高い暖房機です。




でも、お部屋全体を均一に暖めるような
メインの暖房機としては性能的に厳しいと言う声も聞かれます!




その最大の理由が、
部屋全体の空気を循環させる能力が劣っているためで、
電気式ファンヒーターを設置する近辺では暖まれるけども
部屋の隅の方や足元までを暖めることのできる製品は
一部製品を除いてほとんどないと言うのが現状でしょう。




ヒーターの発熱により暖められた空気を
本体周辺に吐き出しているだけと言う電気ヒーターの弱点を
独自のサーキュレーター技術により解決されたのが、
ボルネードiControl-JP電気ファンヒーターなのです。




こちらが、一般的な電気ファンヒーターとボルネードiControl-JPで
お部屋の暖房を行った後の室温変化状況となります。


iControl-JP2.jpg他社の製品では暖められた空気は全て天井に集まり足元は冷たいままですけども、
ボルネードiControl-JPではサーキュレターによりお部屋全体に空気の対流を作りだすことで、
部屋の温度が均一に暖められているのが分かりますよね!



 ※左が一般的な電気ファンヒーター、
 右がボルネードiControl-JPを使用した時を表してます





頭寒足熱と言うのならまだいいですけど、
頭熱足寒ではお話しになりませんよね(汗)





ボルネードiControl-JP電気ファンヒーターの購入はこちらをクリック











ボルネードiControl-JP電気ファンヒーターの暖房性能紹介


一般的な電気ファンヒーターがお部屋全体を暖めきれない
最大の要因が空気を循環させる能力が劣っているからと
さきほど悦明しましたよね!?





ヒーターが1000W(ワット)を超える大きな電力を消費して
せっかく暖めた空気を有効利用できないなんて言うのは
ホントに勿体ないことです!!




そんな効率の悪いと言われる電気式ファンヒーターの欠点
どのようにして解決しちゃったのか?
ボルネードiControl-JPの魅力を紹介しちゃいますよ~♪♪







たいへんよくできました.png

サーキュレーター効果で部屋中ムラなく暖まる



ボルネード社のサーキュレーター能力.jpg

首振りをさせなくても部屋全体に空気の対流を生み出せるのが
ボルネード社のサーキュレーター技術の特徴です。


ボルネードサーキュレーターによる空気の対流.gif


ですからiControl-JP電気ファンヒーターにも
首振り機能は搭載されておらず、
暖かい風を常に感じていられるのは魅力的ですね♪♪



sky_line04_rainbow.png




よくできました.png

大きい部屋でもほかの暖房機器と併用で暖房効率アップ


iControl-JPの適用畳数は6~12畳となっているのですが
それを超える広さのお部屋でもエアコンなどの併用されることで
サーキュレーター効果で効率的な暖房を可能としています。


併用時には運転モードを『弱』設定にして使用されのが
消費電力も抑えられ、より効率的ですよ!



sky_line04_rainbow.png




よくできました.png

簡単に持ち運べるコンパクトさ


ファンヒーターサイズ.jpg



およそ30cm角の本体サイズに
重さも3.1kgと軽量だからお部屋を移動するとき
一緒に持ち運びすれば冬の暖房をこれ1台で賄えちゃいますね!



sky_line04_rainbow.png




たいへんよくできました.png

安全機能も充実して安心


家電製品の安全規格に厳しいと言われる
米国のメーカーであるボルネードの製品ですから
安全面での機能もこんなに充実していますよ!


熱くならない本体.jpgどんなに暖めても熱くならない本体
ヒーターを最強モードで作動させている時に吹出口にさわっても
熱くなりませんから小さなお子様が万が一触れてしまっても
火傷の心配もありません。





指の入りにくい吹出口.jpg扇風機やサーキュレーターなどのファンを使う家電製品で心配なのが
指を巻き込んでしまう事故ですよね!

ファンの吹き出し口につけられているカバーには
指が入り辛い形状となっているので安全です。




転倒時停止装置.jpg地震や誰かが衝突したことにより
万が一iControl-JPを転倒させてしまった場合にも
自動で運転を停止させる『転倒時停止装置』が働くので安心です。






自動停止装置.jpg故障などが原因となり異常な発熱が生じた場合も
内蔵されている温度ヒューズで異常を感知し
自動的に運転を停止させます。






sky_line04_rainbow.png




よくできました.png

簡単操作とリモコンでとても使いやすい


本体にあるのは電源スイッチと操作ボタンの2つだけという
シンプルな機構ですから操作もとても簡単です。

iControl-JP5.jpg



そして、離れたところからでも操作のできるリモコンも付いているので
操作するたびに本体まで移動しなくていいのは助かります。

iControl-JP6.jpg




ボルネードiControl-JP電気ファンヒーターの購入はこちらをクリック




sky_line04_rainbow.png




このように、とても魅力的な電気ファンヒーター
ボルネードiControl-JPの性能をフルに発揮させるためには
事前にお部屋のどこに置けるのか?などを
シュミレーションされるのが大切です!!



pose_hitosashiyubi.png
ワンポイントアドバイス

このボルネードiControl-JP電気ファンヒーターは
サーキュレーターが作りだす空気の対流を利用して
部屋全体を均一に暖めているので
設置する場所にその空気の対流を邪魔をする
遮蔽物があるとせっかくの能力を
100%発揮させられません!


購入される前に設置させる場所をイメージして
送風方向にあたる場所から遮蔽物をなくせるのか
必ず確認しておきましょう!!





さぁ、管理人からのワンポイントアドバイスに従って
設置環境に問題のないことが確認できた方のみ
こちらのボタンをクリックされてボルネードiControl-JPを
お家に招き入れてあげて下さいねぇ~♪♪




ボルネードiControl-JP電気ファンヒーターの購入はこちらをクリック










タグ:暖房機
nice!(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 52

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。