So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532 [面白家電]

前回の記事では屋外に居ても手が暖かい
ヒーター付きの手袋HEAT HANDSを紹介しましたが、

手だけではなくて肩から背中にかけて暖かい
ヒーター機能付きの肩パッドもあるのはご存知でしたか?




それが、
『ルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532』と言って
肩から背中にかけてをヒーターで暖められる
暖房機具なのですね!!

ax_kxl532_img.jpg






hiesyou_woman.png実を言いますと我が家では
今朝のあまりの冷え込みで急遽ファンヒーターを
物置から引っ張り出しちゃいました。


暖房機器の蔵出し.jpg





先日吹いた木枯らし一号の影響でしょうか
あきらかに空気の冷たさが変わりましたよね!




家の中でもその違いが分かるのですから、
屋外ならもっと感じるでしょうし
バイクに乗ったりすれば手がかじかむほどの
空気の冷たさなのでしょう。
(管理人はバイクに乗らないので
 その辛さは感じられませんけども)











bike_man.png

冬にバイク運転で1番辛いのは体の冷え


バイクに乗られる方に
『真夏の暑い日と真冬の寒い日ではどっちが辛いの?』って聞くと、
ほぼ半々に意見が分かれるのだそうです。




でも、
実際にバイクに乗らなくなるのは冬場が圧倒的に多いそうで、
その原因は『危険が増すから!』だそうです!!





バイクは2輪なので、
路面のちょっとした凍結でもバランスを失い
転倒事故につながるので危険であり、
手が冷たくカジカンデしまうと操作性も悪く
さらに危険性が増すために乗車を控える方が
増えるのだそうです。




とは言っても、必要に迫られて
冬場でも毎日バイクに乗らなければならない人も居られるでしょう。




そんな冬場にバイクに乗られている人が寒さ対策として
いろんな手段をとられながら寒さに耐えているのですが、
寒さと同じく辛いと感じられることがあるのだそうです!


◆ジャケットが薄手だと寒くて動けない
◆ジャケットが厚手だと窮屈で動けない
◆グローブが厚くなってタッチが悪くなるし足もつり易くなる
◆操作性の悪さによってブレーキが遅てしまう。






これらの問題を全て解決してくれるのが、
前回紹介したヒーター付きの手袋HEAT HANDSであり、
今回紹介しますルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532なのです。












ライダースジャケットの中にも着こめる
肩パッドヒーター【ルルドどこでも肩ホッと】について
優れた性能を以下に紹介します。





ルルドどこでも肩ホッと魅力ポイント

アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532ここがお勧め1.jpgヒーターが肩口から背中にかけて全体を温める
お肌にやさしいまるで入浴時のような心地よい温かさが
肩口から背中にかけてを優しく包み込み暖めてくれます。







アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532ここがお勧め4.jpg服の中でも装着できるシートタイプのコードレスヒーター
柔らかいシリコン被膜素材のヒーターなので、
装着した上から衣類を着こまれてもアウターにひびかない薄さを実現。

コードレス仕様により屋外での使用も可能としたどこでも使える
ヒーターです。




アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532ここがお勧め2.jpg電源は繰り返し使えるリチウムイオン電池
充電して繰り返し使用できるので、エコで経済的。

1度の充電により連続使用が約2時間可能ですから、
外出先へも携帯できとても便利です。





アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532ここがお勧め5.jpg切り忘れても安心のタイマー式
ご自宅で使用中にあまりの気持ち良さで眠っても安心な
約15分の自動オフタイマーが内蔵されています。







アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532ここがお勧め3.jpg温度の強弱を2段階で設定可能
使用中の温度設定はコントローラーを操作することで
強と弱の2段階での調節が可能となっています。







アテックスルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532ここがお勧め6.jpg装着された肌感もサラリとしたジャージ素材を採用
ルルドどこでも肩ホッとの表生地は肌ざわりがとてもなめらかで、
サラサラとしたポリエステル素材が採用されており、
とても付け心地のよい質感となっています。









このように魅力的な性能を持つルルドどこでも肩ホッとのことが
もっと詳しくわかる動画がありますので、
1度ご覧になられて見て下さい!!



ルルドどこでも肩ホッとの紹介動画





このインナーとして着こめるヒータールルドどこでも肩ホッとがあれば
冬場にバイクに乗られる機会が増えちゃうかも知れませんね♪♪



ルルドどこでも肩ホッとAX-KXL532の購入はこちらをクリック






hirameki_man.pngあっ、そうそう!余談ではありますが、
冬に寒さに耐えながらもバイクに乗られる方達への
『辛いのになぜ乗るのか?』と言う質問の答えを
こちらに紹介しておきます(笑)







bike_man.png・凛とした冬の締まった空気の中を走る楽しみ。
・遠くまで見渡せる冬にしか見れない景色がある。
・エンジンがいつもより良く回りパワーが出る。
・天気が良い(雨が降る確立が低い)。
・乗ってあげないとバイクが可哀想。など・・・








言われて見るととても真っ当な考えですよね!





nice!(55)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 55

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。