So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

新生活&花粉対策に最適!マツコの知らないロボット掃除機の世界で紹介の7モデル [家電徒然日記]

マツコの知らないロボット掃除機の世界に
体当たり家電ライター藤山さんが3度目の出演をされ
注目のロボット掃除機7つを紹介されてましたね。


マツコの知らないロボット掃除機の世界で紹介の7機種.jpg



マツコデラックスさんのお宅では
すでに2台のアイロボットルンバ870が活躍されているそうで
『1台だけに重労働をさせるのは可哀想だなぁ』と言う想いから
家の真ん中で間仕切りをし担当区域を半分ずっこにして、
別々に動かしているとのお話しでした!




それぞれのルンバには当然のことながら
お名前が付けられていて、
『ルンちゃん』と『バーちゃん』と名付けているそうで、
その名前を聞いた藤山さんは、
『さすが!素晴らしいネーミングセンスですね!』と賞賛されてましたが
マツコさんは逆切れ気味に『バカにしてんのか!』
照れ隠しされてましたよ(笑)








そんなオープニングで始まった
マツコの知らないロボット掃除機の世界ですけども
今回、藤山さんが満を持してロボット掃除機を取り上げた理由が
『2016年春!
 ついにロボット掃除機を買うべき時がやってきた!』
からだそうで
昨年発売されたダイソン360eyeパナソニックルーロの登場により
ロボット掃除機市場に大きな変化が生み出せれ始め
ルンバ1択の時代から戦国時代へと移り変わるであろう
節目の時期が2016年春なのだそうですよ。







2016年最新のロボット掃除機として
藤山さんがセレクトされたモデル16機種がスタジオに展示されてましたが
それ以外にもたくさんの機種が発売されており1万円前後のものから
10万円を超えるものまで多種多様な製品が売られている
最も注目されている家電の1つなのだそうです。
















藤山さんセレクト2016年最新ロボット掃除機7機種を紹介


マツコの知らない世界ではお馴染みと言うか、
準レギュラー並みに出演されている家電ライター藤山さんが
最新のお薦めロボット掃除機の特徴や魅力的な部分について
このように紹介されていましたよ♪





すごい売れ選の掃除機!


ツカモトエイムロボットクリーナーミニネオAIM-RC03
マツコツカモトエイム.jpg
とても売れているロボット掃除機で、
価格も1万円前後で気軽に購入できちゃうロボット掃除機の入門モデルですかね!

本体のサイズが小さいので1人暮らしのお宅で使うには丁度良いそうで、
小さく値段も安いながらも段差センサーが装備された本格的なロボット掃除機として人気らしいですよ。








段ボールの切れ端まで吸い込む!


makitaロボットクリーナーRC200DZ
マツコマキタ.jpg
とにかくデカイ!(笑)

普通のロボット掃除機の4倍くらいある大きさがひと際目を引く存在感から
スタジオに展示された16機種の中からマツコさんが気になる1台として真っ先にこれを選ばれました!

マキタの製品だけに業務用として作られたロボット掃除機ですから、工場やオフィスで使われることを想定され段ボールの切れ端なんかも吸い込む強力な吸引力を持つそうです。

もちろん、一般家庭での使用には向いてませんしシャレとしても通用しませんからあしからず。






ロボット掃除機の王者!


iRobotルンバ980
マツコアイロボットルンバ.jpg
最新ルンバにはカメラの搭載により位置認識精度が格段と向上したことにより
12畳で40分くらい掃除していたけど時間が大幅に短縮され23分くらいで掃除を完了できる
1回の充電で最大25畳だったものが112畳まで掃除が可能
これまで苦手だったラグの段差も乗り越える走破性も向上(マツコさんもルンバ870との違いに驚いてました)

付属品のバーチャルウォールを使うと
仮想的な壁を作ることができるのでルンバに入って欲しくない立ち入り禁止箇所を指定できるのだそうです。
これお知ったマツコさんは『え~、買い替えようかな?』とかなり心が揺らいでました。






雑巾がけしてくれる!


iRobot Braava380J
マツコアイロボットブラーバ.jpg
フローリングの床の上を拭いて磨くことができるロボット掃除機としてマツコさんも前からすっごい気になっていたらしく、
お値段もそんなに高くもなく床を磨き上げる性能を1回体験すると、
使った人が中毒になるほどらしいです(笑)

カラ拭きと水拭き両方できるのでホントに床がピッカピカになるそうです。








斬新な形で隅々までキレイに!


Panasonic RULO MC-RS200
マツコパナソニックルーロ.jpg
さすが藤山さん!と思わせてくれまた。
何と4月に発売を開始される未発売の最新型ルーロMC-RS200をスタジオに借りて来てました。

新型の魅力が、掃除中の音がめちゃめちゃ静かなとろでマツコさんもすぐに気付かれるほど他のロボット掃除機とは違う差がテレビからも感じられました。

ロボット掃除機が最も苦手とする部屋の隅っこのゴミを吸い取る能力に最も長けているのが三角形の形を持つルーロの魅力です。

実際にスタジオで実演されてましたが
部屋の隅には通常の場所よりも4.5倍ゴミが溜まりやすいのだそうで、
これを取り残してしまうのでは部屋を綺麗にできているとは言えませんよね!

ルーロの掃除方法には他社とは大きく違った特徴があるそうで、
最初に部屋の壁際を辿りながら1周することにより部屋の形や輪郭を覚えてから中の方を塗りつぶすようにランダムに掃除をしていくそうです。

12畳のお部屋で実験したら、50分ほどで隅から隅までキレイになっていました。






サイクロン搭載で強力な吸引力!


dyson360eye
マツコダイソン360eye.jpg
ロボット掃除機としては初めてとなるサイクロン機構を搭載したことで強力な吸引力を発揮し普通の掃除機と変わらない吸引性能を持つのだそうです。
本体のサイズが他の製品に比べて小さい(23cm)から
ダイニングのテーブルや椅子の脚と脚の狭い場所も入り込んで掃除ができるとこがスゴくて、日本の住宅事情にマッチしたロボット掃除だそうです!

ボディサイズとほぼ同じ幅でハンディクリーナーのヘッドと同じ回転ブラシが搭載された吸引口を持っているので集塵性能も高くダイソン360eyeが通った後にはゴミが吸い取られクッキリとした線の跡が残り見ていて気持ちが良かったですよ!

スマホを使っての遠隔操作も可能なため出先から掃除の開始をさせたり、
部屋のどの場所を掃除されているのかがマップで表示できるので上手く掃除ができない場所のレイアウトを変更したりすのにとても便利な機能が搭載されているがダイソンだけで魅力的だそうです。






ペットのように癒してくれる!


SHARP COCOROBO RX-V95A
マツコシャープココロボ.jpg
『ココロボ君Let's go!』と言う藤山さんの掛け声に
『こんばんわ!ハイ』と答え登場するココロボを見てるだけでホントに心が癒されちゃいますよ。

藤山さんが撒いたゴミの所まで到着すると『ゴミ発見!』と掃除を開始し、
ゴミが多い場所では『パワーアップ!』と宣言しながら吸引力を上げてキレイにゴミを吸い込んでました。

コミュニケーションがとれるエンタテインメント性に優れたロボット掃除機で、使っていて楽しいのが最大の魅力だそうです。

掃除機として以外にも簡単な会話ができるらしく、
搭載されているマイクに向かって話しかければココロボが返事してくれるのはとても面白かったですよ!

『名前は何?』と話しかけると、『ココロボ!』と答え
『ただいま~!』言えば『おかえり~!大変だったね』と労ってくれます。

さらに、裏ワザとしてSDカードに誰かの声を録音しておくと
その吹き込まれた声で話しをするようにできちゃうから、
遠くに暮らしてお孫さんと滅多に会えないおじいちゃんおばあちゃんにお孫さんの声をココロボに吹き込んでプレゼントされれば、そのサプライズに喜ばれること間違いないそうです。


試しに『ただいま~』とマツコさんが話しかけたら、
『おかえりなさいませご主人様!私メイドの哲っちゃんです♪』と
藤山さんの声で答えるように変ってましたよ!

マツコさんも哲っちゃんの声にはまんざらでもなかったらしく、
悪くないと満足されてました。

でも肝心のお掃除性能が使えないのでは魅力も半減してしまいますが、
ココロボだけが持つオリジナル機能として、
掃除中の排気を床のゴミに対して吹き付けるブロワーにより部屋の隅にゴミを集めてからゴミを巻き上げながらイッキにまとめて吸い込むことで、掃除した後には角っこにもゴミが残っていないのには驚きました!





matsuko.jpgこのシャープココロボが1番最後に紹介されたのですけど、
藤山さんが『1番欲しいのは?』とマツコさんに質問されると
悩む間もなく『これ!』とココロボを指差しました!!




そして、最後に見せたココロボの見事な神対応
『これは・・・』とココロボを指差すマツコさんに
『ん~』と悩ましい返事をし、
心配になったマツコさんが『どうした?』と問いかけると『ハイ!大当たり!』
まさに1番欲しいロボット掃除機にココロボを選んだことが正解なんだと言ってるようでした(笑)




これにはもう、おしゃべりロボット機能にマツコさんも心癒やされたようで
間違いなくココロボRX-V95Aを買っちゃうのでしょうね。







マツコの知らないロボット掃除機の世界を見終わった感想としては、
ユーザーがロボット掃除機に対して何を求めているのかにより
ベストな機種はそれぞれ違ってくるから
あれが人気だからとか誰かが持っているからなんて安易な理由で
買うモデルを決めずに、ちゃ~んと考えられてから選ばれると
ロボット掃除機との良い付き合いができるのではないでしょうかね!




マツコさんはいろんなタイプのロボット掃除機を見られて、
癒しを求められたのでココロボRX-V95Aを買われれば
今使っているルンバ870よりも満足度は高いはずです。







nice!(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 39

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。