So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

新生活で自炊を始めるなら炊飯器はマイコン炊飯ジャーがお薦め [キッチン家電]

春から始まる1人での新生活に向け自炊を始ようと思ったら
まず必要なのが炊飯器ですよね!




近年では10万円を超えるような高級なモデルが人気の炊飯器市場ですが、
昨年末くらいからは、少人数(単身・夫婦)世帯向けの炊飯容量の小さい
3.5合炊きのモデルが人気となっているのだそうです。




そのユーザーが求める傾向の変化を受けて
炊飯器メーカー各社でも少容量の炊飯器開発に力を入れ始め
2016年に入ると各メーカーが競って新型の3.5合炊き炊飯器を
発売しています。



そんなことから2016年春から新生活を始められる方には
最新の炊飯器を購入されることをお薦めしたいのです!



型落ちで安くなった炊飯器を購入されるのも悪くはありませんけど、
2015年と2016年の炊飯器では性能面で大きく進化した製品が多いので
予算が許されるのでしたら、
炊飯ジャーだけは最新型の2016年モデルを買われると
美味しいお米が自宅でいただけますよ。















単身世帯で使う炊飯器ならマイコン式で充分


美味しいご飯を家で炊くのならIH炊飯器がベストなのですが、
いろんな品種のブランド米を食べ比べしたりするのでなければ
マイコン式の炊飯器でも充分美味しくお米が炊けるのですね!




ですから、1人暮らしで自炊をされるために炊飯ジャーを買われるのなら
高価なIHの炊飯器ではなくて1万円前後で購入のできる
マイコン式のモデルをお薦めします!!




そのマイコン式炊飯ジャーの中でも
最近発売されたばかりの2016年モデルから
注目の炊飯器3機種を紹介しましょう!




お薦め炊飯器1

大火力でお米を炊き上げる炊飯ジャー



象印マイコン炊飯ジャー極め炊きNL-CS10
象印NL-CS10.jpg
これは管理人がお薦めしたいNo.1のマイコン炊飯器です。

その理由が、
他の2機種を超えるとても強い火力によりイッキにお米を炊けるから!

主な特徴として、
●黒厚釜を採用
 熱効率の良い黒厚釜で釜内までしっかり熱を伝えることにより
 お米をおいしく炊き上げます。

●お米の美味しさを引き出す「熟成炊き」
 お米は炊く前にしっかり吸水させると美味しくなります。
 そこで熟成炊きは時間をかけ水に浸し、芯までじっくり吸水させるのです。

●上下の火加減を見る「ダブルセンサー」
 上蓋と釜底の2カ所から火加減を見張る「ダブルセンサー」により
 ごはんがふっくらとおいしく炊けるようになりました。

●強い火力で炊き続けられる「大型蒸気口」
 蒸気口を大きくすることで強火で炊き続けることができ、
 ごはんのうまみを最大限引き出してくれます。

●ふっくらおいしいケーキも焼ける「ケーキメニュー」
 材料を入れて「ケーキメニュー」キーを押すだけ!
 これだけでマイコンが温度コントロールしてくれるから、
 焦げずにふっくらとしたケーキが焼きあがります。



この象印極め炊きNL-CS10はデザインもパッと見で炊飯器に見えないから
ワンルームの部屋に置いてても自炊生活感をあまり感じさせないでしょう!







お薦め炊飯器2

翌日まで炊飯器で保温しても美味しいご飯



東芝マイコンジャー炊飯器RC-5SJ
東芝RC-5SJ.jpg
この炊飯器を選んだのが、1人暮らしでご飯を炊くには、毎日炊くのは面倒だから2日分くらいを1度に炊いて翌日まで保温する人って多いですよね!

その保温したご飯が翌日まで1番美味しく食べられるのが、この炊飯器なのです。

主な特徴として、
●ダイヤモンド銅コート釜を採用
  熱伝導に優れた素材であるダイヤモンドと銅で表面をコーティングした
  厚さ4mmの厚底釜が熱をしっかりと内部に伝えることで
  ふっくら、もちもちのご飯を炊くことができるのです。

●ヒータ付き蓋が保温したご飯へのつゆ付きを抑える
  保温中の蒸気によるご飯のベタ付きを抑えるヒーターを搭載し
  翌日も美味しさを保ってくれます。

●少量のお米もキッチリ計れる0.5合計量カップ
  1人暮らしだと1回に炊く量もすくないから
  0.5合から正確に量を計れる計量カップなら水も適切な量になり
  少ない炊飯も美味しく炊き上がります。

●雑穀米と無洗米も美味しく炊ける専用コース搭載
  ヘルシーな雑穀米や米を磨がなくてもよい無洗米も
  専用コースを使って炊けば芯のないふっくらした炊き上がりに!



他の2つはボディカラーが白色の1択のみとなっているけど、
東芝RC-5SJだけは白と黒の2色から選べるから
お部屋の雰囲気とのコーディネートもできますよ!







お薦め炊飯器3

おかずも作れる炊飯器



タイガーマイコン炊飯ジャーJAI-R551
タイガーJAI-R551.jpg
この炊飯器の特徴が、ご飯を炊く以外にちょっとした煮込み料理も作れる汎用性を持っているところです。

主な特徴として、
●黒遠赤釜を採用
  黒遠赤釜による高い遠赤効果で炊きムラが抑えられ、
  ふっくらとしたおいしいごはんに炊き上げます。

●煮込みメニュー
  マイコン制御の炊飯ジャーは温度を管理することに優れているので、
  火かげんが難しくて火の前につきっきりる面倒な調理も
  炊飯器にお任せで簡単に美味しく作れますよ。

●節電&蒸気カットした「エコ炊き」メニュー搭載
  白米メニューで炊いた時に比べ電気代約10%節約できるエコ炊きなら
  電気代を賢くおさえながらも美味しく炊きあげます。



このタイガーJAI-R551を買われたなら、
こんな使い分けをされると便利ではないでしょうか!?

 『1日目に2食分のお米を炊いて、
  その翌日におかずを1品(もちろん2食分)作るのを繰り返すのです。』


こうすれば毎日のことで大変に感じてしまいがちな自炊も
少しは楽に感じられると思いますよ!










炊飯器は、
1人で暮らし始めるのに必ず必要な家電と言う物ではありませんが、
あれば便利ですし自炊をすれば生活費を節約することもできますから
可能であれば男の方も炊飯器を買って自炊生活にチャレンジしてみるのも
よいのでは?




ちなみに管理人が初めて1人暮らしを始めた時は
超ボンビーだったので最初から自炊してましたよ(笑)


その若い頃に料理をしていたこともあって、
今でも時々『久々にあれ食べたいなぁ』とか、
TVを見ていて『これ美味そうだなぁ!』なんて思った時に
自分で作ったりしてます。








nice!(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 37

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。