So-net無料ブログ作成
応援よろしくお願いします♪♪ ポチっとな! ブログランキング・にほんブログ村へ
[黒ハート][黒ハート]家電を新しく買うなら古い物は売ろう!中古家電買い取りサイトが便利[黒ハート][黒ハート]
まずは無料査定してみよう!驚く値段が付くかも知れませんよ
【買取専門店】家電高く売れるドットコム

Windows10無料アップグレード期限ギリギリで作業完了しました! [家電徒然日記]

現在使用中のPCは、OSがWindows8.1なのですけど、
無料でWindows10へのアップデートができる権利が
2016年7月29日までと言われており
期限切れを迎える前にあわててアップデートを済ませました!






最初にマイクロソフトから無料アップデートの連絡が来た時は、
『リリース直後に飛びついて実行すると
どうせバグだらけで苦労させられるのだろうから、
期限のギリギリまで待ってアップデートすればいいや!!』

(人柱にはなりたくないからねぇ)



そんなことで、
ずっとほったらかしにしてたけど、いよいよ期限まで数日となり
Windows8.1からWindows10へのアップデートをやっと決意した管理人は
ネットサーフィンで、アップデート先駆者の皆さんの情報を参考に
作業を開始しました。














Windows10アップデートまでの道程


先駆者の皆さんの情報をみたところ、
Windows10にした後に発生する問題として
アプリケーションソフトの互換性と
使い辛さなどからダウングレードする可能性についての
事前準備が大切だと教えられました。




そこで、
アップグレードを開始する前に、以下の準備作業をおこないましたよ!





●Windows10での使用環境の準備


まずは、PCに接続するプリンターなどの
周辺機器を動作させるのに必要なドライバソフトを
Windows10対応のものに書き換えしておき、
いつも使っているフリーのアプリケーションソフトなども
最新のバージョンへとアップデートしました。





これを先にやっていれば、
Windows10への対応がされていないソフトの有無が事前に分かり
もしかしたらアップグレードをやらない方が都合のよい場合にも
試す前に判断できるので、このチェックはオススメです。











●Windows8.1環境の保存


Windows10へとアップグレードにする前に
万が一のトラブルに備えて、
現在のPC環境(Windows8.1)とファイル等のデータを全てバックアップしておくと
何が起きても元の状態に戻せるらしいので
その作業を行いました。





これには、管理人のPC環境ではデータのバックアップイメージを作るのに
約400GBを保存できるHDDが必要だったので
手持ちの外付けHDD【Transcend HDD 1TB StoreJet 25M3】を使うことにします。





そして、Windows8.1へ戻すために必要な
回復ドライブの作成に32GB以上の容量を持つUSBメモリが必要だったのですが、
あいにく手持ちの物には16GBまでのしか見当たらなかったから、
慌てて家電量販店へ駆け込み、一番値段の安かった【東芝THN-U301W0320A】と言う
USBメモリを購入
して来ましたよ!
(ネット通販では到着までに数日かかるので、
 アップグレード期限に間に合いませんから・・・)






これで、アップグレードに必要なパーツは全てそろったので
いよいよ作業にとりかかることにしました!!





まずは、データのバックアップにチャレンジしたのですけど
データ量が多いからなのでしょう、
システムイメージを外付けHDDへ保存するのに1時間30分ほど要しました(汗)




続いて、Windows8.1への回復ドライブ作成に取り掛かりましたが、
これまた予想していた以上に時間を要して、
終了まで30分ほど!!




ここまでの下準備だけで2時間・・・
この先が思いやられますよ(涙)






残すは、Windows8.1からWindows10へのアップするための
インストール作業のみですけど、
何のトラブルも発生しないことを祈るのみ!!











●全て自動で完了するWindows10へのアップグレード


このアップグレード作業自体はとても簡単でしたぁ!!




うるさいくらい来ていた
マイクロソフトからのWindows10へのアップグレード案内ページから
今すぐアップグレードを開始するボタンをクリックするだけで
あとは勝手にダウンロードからインストールまでやってくれるので
管理人はジッと終了のメッセージが表示されるのを待つだけ~♪♪




とは言っても、この時間はかなり長~~くかかりますから、
途中でストップしないことを願うのみ!




アップグレードをスタートさせて待つこと2時間ほどで
待望の終了メッセージが表示されまして
無事、何のトラブルもなくWindows8.1からWindows10への
バージョンアップが完了しました。





実際に立ち上げて操作感を試してみましたが、
Windows XPまでのOSに慣れ久しんでいた世代には
とっても使いやすい仕上がりになってますね。
(初めてWindows8.1を使った時は
 気が狂いそうなほどに苦労させられましたから)





Windows10は、XPと8.1の良いところを融合させた
そんな仕上がりになっていますね!!




普段から行なっているPCの操作や
頻繁に使っているソフトで動作チェックしてみたけど
今のところ問題なく使えていますから、
早々にWindows8.1へダウングレードすることはなさそうです。




もし、まだどうしようか?悩んでいるのでしたら
一度Windows10へアップグレードしてみることをオススメします。

(何かあっても責任は持てませんけど・・・)








nice!(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 36

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。